大変お待たせしました。
イベント情報が登録できない不具合を修正いたしました。
どしどしイベント情報を登録してご活用ください。
登録
主催者ログイン 主催者ログイン

よそうかい松本氏と株式注意女子の 株式予報

無料で受けられるセミナー懇親会あり
開催日時
2018年5月26日
14:00~16:30
開催場所
TKP 名駅桜通口カンファレンスセンター カンファレンスルーム4C
愛知県愛知県名古屋市中村区名駅3-13-5 名古屋ダイヤビル3号館 4F
主催
サンワード貿易株式会社
お申し込みページ
セミナーへの申し込みはこちらから
内容
天気予報の的中率って、ご存知ですか?
気象庁の発表したデータによると、
「明日、雨が降るかどうか」の予報の的中率は、約83%だそうです。
7日後の降水確率でも67%あると言うから驚きです。
(気象庁発表、期間:平成4年(1992年)〜平成29年(2017年)の平均)
天気予報の的中率が高い背景には、
当然ですが気象予報に活用する膨大なデータがあるからです。
このパーセンテージを投資に応用できたら、
と思ってしまいますよね?
トレーダーはチャートの形や、様々なニュース、指標、
出来高や内部要因などを見て毎日、相場予測をしていると思います。
天気予報と相場予測は非常に似ていると思いませんか?
的中率の違いは、持っているデータ量の違いかもしれません。
今回はFISCOソーシャルレポーターの
東条麻衣子氏が満を持して登壇。
東条氏はブログ『株式注意情報.jp』の管理人でもあり、
株式市場の注意報を発信しているトレーダーです。
2月2日のNYダウ大幅下落から始まった世界同時株安。
東条氏は、独自に記録しているデータから
下落局面入りの可能性があるとして1月26日から随時、
『株式注意情報.jp』のサイト内で警鐘を鳴らしていました。
東条氏は膨大なデータを所有し、銘柄選びは企業の業績や
内部要因だけでなく、扱っている素材にも重点を置いています。
上昇期待の銘柄よりも、下落リスクを察知し、
逸早く注意喚起をする東条氏に、コモディティの情報を
駆使する投資戦略を大公開していただきます!!
そして、その東条氏が最も信頼している方が、
コモディティの情報を発信している、よそうかいの松本氏。
東条氏の熱望により、再び松本氏との
「素材から読み解く株式予報セミナー」
が実現しました。
松本氏はNYに拠点を置き、強力なネットワークを活かした
金融・商品情報に定評があります。
東条氏だけでなく多くのトレーダーの指標となっている、
よそうかいの予想を元に、コモディティから読み解く
東条氏の投資戦略を是非身に付けていってください!!
動画紹介

動画は登録されていません。