大変お待たせしました。
イベント情報が登録できない不具合を修正いたしました。
どしどしイベント情報を登録してご活用ください。
登録
主催者ログイン 主催者ログイン

サンワード貿易株式会社

会社、団体名 サンワード貿易株式会社(サンワードボウエキカブシキガイシャ)
代表者 依田年晃(ヨダトシアキ)
TEL 05055292045
メールアドレス www.sunward-t.co.jp/seminar
ホームページアドレス http://www.sunward-t.co.jp/seminar/index.html
主催内容、団体説明 ┏━┓
┃◆┃ 概 要 
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日時
2018年5月16日(水)
開場18:00 開演18:30 20:50終了予定

会場
TOCOMスクエア・セミナールーム
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1丁目10-7 東京商品取引所B1 会場TEL 03-3661-9191

定員 30名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。
        抽選の結果は開催日一週間前を目安にメールにてご連絡いたします。

参加費 無料
             
〔交 通〕
アクセス: 東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 1,3番出口より徒歩5分
      東京メトロ日比谷線 都営浅草線 人形町駅 A5出口より徒歩7分
      都営新宿線 馬喰横山駅 A3出口より徒歩6分
      東京メトロ銀座線 半蔵門線 三越前駅 A4出口より徒歩13分

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初心者向けオプション取引
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さん、オプション取引と聞いて、次のように思ったことはないでしょうか。

・プレミアムってなに?
・買う権利?売る権利?
・時間的価値?
・先物取引より難しそう…

このセミナーでは、難しいイメージがつきまとう
オプション取引の、基礎的な仕組みを
美理雄氏と、弊社アナリスト・山田高志が
わかり易く解説いたします。

セミナー終了後には
オプション取引の活用法が見えてくると思います!

ぜひ、この機会にご来場ください!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
美理雄氏とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人投資家であり、実業家。

大学2年生の時に現物株式投資を始める。

その後、FX取引もスタートしたが、
店頭FXの相対取引に疑問を感じ、改めて株式に移行。

朝から晩までPCの前で拘束される
投資スタイルは合わない事から、オプション取引を中心としている。

最初は225先物取引の保険として、オプション取引に参加。

ヘッジとして利用していたが、
オプションだけ負けが続いていた事から、
負けた要因の検証を繰り返し、オプションだけで勝つ方法に辿り着く。

また、今年二月の、米雇用統計をきっかけに上昇した、
米国債の金利上昇によって起こった株式下落局面を、
オプションの動きにより予測。

エントリーのタイミングは月に三回程度。

・ファンダメンタルとテクニカルが同じ方向を向いた時
・日経平均とドル/円相場の乖離等のポイント

を狙ってのエントリーが多い。

現在は、金先物取引、金オプション取引にもトライ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
商品先物取引のメイン銘柄:東京金
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
商品先物取引の市場において、
現在一番に注目されている銘柄が、東京金になります。

ひとえに金投資と言っても、
金現物や金ETF、純金積み立て等、多岐に渡ります。

その中で、一番ハイリスク・ハイリターンな金取引
と言われているのが、商品先物取引の東京金。

リスク面が気になり、取引の参加に躊躇されている方も多いかもしれません。

今回は、商品先物取引のリスクを軽減する、
金オプション取引との組み合わせによる、取引手法を大公開します。

東京金に限らず、先物取引を始めたばかりの方、
また、商品先物取引のリスクが気になり、
二の足を踏んでしまっている方に、ピッタリな内容になっています。

美理雄氏からは金先物取引と、金オプション取引を組み合わせたトレード手法、
弊社アナリスト・山田高志からは今後の金相場の展望についてご紹介させて頂きます。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【講師プロフィール】美理雄氏

■略歴
個人投資家であり、実業家。

大学2年生の時に現物株式投資を始める。

その後、FX取引もスタートしたが、
店頭FXの相対取引に疑問を感じ、改めて株式に移行。

朝から晩までPCの前で拘束される
投資スタイルは合わない事から、オプション取引を中心としている。

最初は225先物取引の保険として、オプション取引に参加。

ヘッジとして利用していたが、
オプションだけ負けが続いていた事から、
負けた要因の検証を繰り返し、オプションだけで勝つ方法に辿り着く。

また、今年二月の、米雇用統計をきっかけに上昇した、
米国債の金利上昇によって起こった株式下落局面を、
オプションの動きにより予測。

エントリーのタイミングは月に三回程度。

・ファンダメンタルとテクニカルが同じ方向を向いた時
・日経平均とドル/円相場の乖離等のポイント

を狙ってのエントリーが多い。

現在は、金先物取引、金オプション取引にもトライ。








※本セミナーは、弊社サンワード貿易(株)が扱う商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)
の契約締結の勧誘を目的として開催しております。※本セミナーは、途中退室自由です。
※商品先物取引及び取引所為替証拠金取引(くりっく365)は、相場変動等により元本を
上回る損失が生じるおそれがあります。※本セミナーは、相場の動向や売買による利益を
示唆または保証するものではありません。投資に関しての最終判断は、あくまでもご自身で
ご決定ください。※お客様の個人情報は、弊社の業務における調査、情報提供、ご案内に利用し、
弊社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱いいたします。※他の参加者へ対する営業や
勧誘行為は、一切禁止とさせていただいております。※講演者・講演内容などは、都合により予告
なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。※同業者及び学生の方のお申込は
ご遠慮ください。※本セミナーの録音・動画撮影はご遠慮ください。




当日連絡先
050-5529-2045

<問い合わせ先> サンワード貿易株式会社

フリーダイヤル:0120-301-052(平日9:00~18:00)
メールアドレス:seminar@sunward-t.co.jp

部署:営業推進部
担当者:大場良博
「サンワード貿易株式会社」主催のイベント一覧